ないものねだいありー

そろそろ若手ではなくなってきた、20代後半社会人の内なる思考をこぼしていきます。読書メモ多め。グロービスMBA修了。

6/7 解像度の高い感性を持つ

5/29にも書いたような内容だが、解像度の高い感性を持つことはとても大事だと感じた。

自分の中の違和感や感じたことを、具体的に表現する力。例えばクリエイティブなアウトプットについて議論しているとき、「ここが〇〇っぽい」で留めずに、

・〇〇というのは、具体的にどう感じるのか

・どこについて特にそう感じるのか

この二つをいかに精度高く言うことができるか、というのが、一つの指標になるなと感じる。

 

これをできるようにするには、ということについて考えてみて、色々なインプットをするのもそうなのだと思うのだが、加えて何か自分で創作したり、感想を表現したりと、アウトプットする回数も同じように必要なのかもしれないと思った。

経験に勝るものはないし、あと個人的には本などでインプットするだけでは知識として自分の中に根付かない、と最近思うようになった。

 

自分がこういう感性を高めるために何をするべきか、今夜考えてみよう。