ないものねだいありー

そろそろ若手ではなくなってきた、20代後半社会人の内なる思考をこぼしていきます。読書メモ多め。グロービスMBA修了。

12/2 言霊の力を借りる

言霊、って、あると思う。言葉にしたら、それが本当になるというやつ。

そもそも「言葉にする」という行為は、思考を整理して言語化するというアウトプットのプロセスと、声あるいは文字としてアウトプットした言葉を聴覚的/視覚的に再インプットするプロセスの、二つから成り立っている。

この二つの過程を経て、無意識のうちに自己暗示をかけているんだろう。だから、本当になることが多いんじゃないかと思う。

 

さておき、今日は久しぶりにアウトプットの行動を起こしてみた。

前々からぼんやりと、こういうことをやったらきっといいだろうな~と思っていたこと。なんとなくハードルを感じていたけど、やってみたらなんてことない。

この心理的ハードル、超えられたのはきっと先日ブログでそういう系のことを書いたからだと思う。一度言葉にしたことで、そこから行動に起こすエネルギーを手に入れられた。

 

言葉に起こすこと、言霊の力を借りることって、大事だなと思った週末だった。