ないものねだいありー

そろそろ若手ではなくなってきた、20代後半社会人の内なる思考をこぼしていきます。読書メモ多め。グロービスMBA修了。

6/3 朝の時間の戦略的な使い方

最近、1歳を過ぎた娘が早起きするようになった。

本当は7時くらいまで寝ていたいんだけど、6時半〜早いと6時に起きてしまう。。

自分はその時間まだ眠いので、覚醒した娘をよそにリビングで寝ているんだけど、それだと疲れは取れないし朝の時間を無駄にするし、正直いいことない。

 

なので、これを逆手に取って、朝に色々やるようにすればいいのではと考えた。

今夜に済ませている家事とか、勉強とか。会社に早く行くのもいい。

 

戦略とは、目的に対する資源活用の指針、という考え方がある(音部氏)。

目的を例えば読書時間を作ることとすれば、子どもに朝強制的に起こされるのは資源とも取れる。この資源を活用するために、朝子どもに起こされてからしっかり活動を開始し、早く会社に行くか、夜にやるはずの家事をすませるか、どちらかすれば良い。

人間の生理的に、outcomeを最大化するなら知覚的疲労がたまっていない朝に勉強するのがいいので前者かな。

 

早速明日から、少しずつ、行動を変えていこう。