ないものねだいありー

そろそろ若手ではなくなってきた、20代後半社会人の内なる思考をこぼしていきます。読書メモ多め。グロービスMBA修了。

1/16 殻を破り、多彩なコミュニケーションを獲得する

今日はデールカーネギーレーニングの9回目。

大幅遅刻をしていったけど、それでも諦めず参加して良かった。

 

タイトルの通り、今日のメインは「殻を破る」。まあこれまでも度々そういうコンセプトでセッションをこなしてきたものの、今日のは特に極端。ひたすら芝居をこなすような感じのセッションだった。

はっきりいって自分はこういうのが苦手。だが、一方で、どこかでもう少しこういう「演じる」練習をしたいなと、どこかで思っていた。将来リーダーとして振る舞う上で、立ち居振る舞いや発声を鍛えたいなと思っていたので。

 

今日は自分の番が来るまでに、マインドセットを心がけた。目を見ることだけは意識する、躊躇しない、そして自分は劇団員だという思い込み。

これをしたことで、今までよりもだいぶ恥ずかしさを捨て去ることはできたなと実感する。少しだけ余裕もあったし。ただ賞をもらえなかったので、やはりそういうスキルは今後鍛える必要があるんだろうなあ…とも思う。

 

人前で話すことに対する苦手意識をなくすため、立ち居振る舞いについて自分の中で拠り所になるものを持つ。

このセッションが、一つの自信にはなったかな。あと3回、サボらずがんばろう。