ないものねだいありー

そろそろ若手ではなくなってきた、20代後半社会人の内なる思考をこぼしていきます。読書メモ多め。グロービスMBA修了。

11/6 パフォーマンスを鍛える

本日はデールカーネギーレーニングの3回目。

自分の殻を破るためのプログラム、これがだんだん本格的になってきた感じ。ある程度アクティビティのあるプログラムだとは思っていたけど、それにしても90秒ピッチをはじめ、今日やった10倍熱意のコミットメントとか、かなり大げさに、極端に、自己表現を求められる。

自分では殻を破り、捨てたつもりでも、いざパフォーマンスをしようと思うと、言うべきこと、動作、表情、声のトーンなど、色々抜けちゃうんだなあ。役者さんてすごいわ。こりゃ練習が必要だ。

 

思えばベースを弾くときもそう。

手元に意識が集中していて、ダイナミックかつ格好良く見えるパフォーマンスをすることが上手くできない。そもそもどう動くと自然で格好良く乗っているように見えるのかがよくわからない!素でできる人が羨ましい。

他にもプレゼンやスピーチなど、何にしても見た目良くパフォーマンスをすることが苦手なんだな。

 

苦手だと分かったらそもそも練習しないと上手くならないので、少しずつ練習をしよう。

まずは、自分が自然にやった時にどんなパフォーマンスをしているのか知るところからだよなー。動画を撮って見てみないと。合わせて、適切にアドバイスをくれる人も必要だなぁ。

うーんもう少し、どうしたらいいのか調べてみよう。