ないものねだいありー

そろそろ若手ではなくなってきた、20代後半社会人の内なる思考をこぼしていきます。読書メモ多め。グロービスMBA修了。

10/17 プロジェクトマネジメント

今日はプロジェクトマネジメントの難しさを感じた一日だった。

複雑で多くの関係者がいるプロジェクトが、問題なく進捗するよう管理して必要に応じて調整などの打てる手立てを取る、そんな役割のPMOだが、そこまで問題を感じていなかったところが昨日問題として露呈するような結果になった。

 

難しいなと思うのが、自分が個別タスクの推進責任者ではなくあくまでPMOという全体統括の立場だということ。専門性がない中で全体の課題把握をしないといけなくて、課題の洗い出しはするものの、やっていると自分がわからなかった課題が次々と出てくる。

その一つ一つを推進するのは各タスクリーダーであり、PMOはあくまでその進捗管理とそのチーム内では対応しきれない問題が発生したときに調整にかかる。

 

この、具体的に推進するのではなく進捗を管理するというのがどうも性に合わない。慣れてないからかもしれないけど。

自分の強み・弱みとも関連している気がする。指示が苦手なんだよなあ。自分でどうにかしようとするのではなくて、外的リソースを使わないといけないかなあ。

 

問題は把握できているんだけど、解決にはどうすれば良いか、というところでモヤモヤする。