ないものねだいありー

駆け出し社会人の内なる思考をこぼしていきます。読書メモ多め。グロービスMBA通学中。

6/8 上司に感謝

異動先の上司には本当に恵まれたと思っている。
(前の部署の上司に不満があるわけではない。前の部署の上司もそれは優しくていい人だった)

何がというと、理解が深くていろいろなことをやらせてくれること。仕事が多いからって振るのを遠慮しないこと。
その上で、気にかけることは気にかけてくれること。

多分一人一人をよく見ているんだろうなあと思う。
メンバーみんなの性格をよく分かっていて、個人に合った対応ができる人。関わるところは関わって、放置するところは放置する。そういうバランス感覚に長けている人。
そしてもう一つ、自分でもやりたいことが色々あるんだろうなあと思う。なにかアイデアを話すと生き生きとした顔で話を返してくるし、ともするも出したアイデアをさらに上乗せして返してくる。技術者というか、研究者なんだろうなあ。

上司を見てると、部下のロイヤリティを醸成するヒントが得られる気がする。
それが何なのか、具体的にはまだ分からないけど、一人一人の性格に合った対応をすることと、関わるところと抜くところのバランス感覚。そして忘れちゃいけないのは、スパッとするところはする判断力。
7月はグロービスで初めての人系科目を取るつもりなので、参考にしながら学んでみようかな。