ないものねだいありー

駆け出し社会人の内なる思考をこぼしていきます。読書メモ多め。グロービスMBA通学中。

雑感のアウトプットは時々していこう

ずいぶんとこのブログもご無沙汰してしまった。

誰に向けて書いているわけでもないけど、期間が空くと再開する心理的なハードルが上がってしまう。

そういうわけで、Facebook見ている暇があるくらいなら、ぽろっと思ったことをこぼしに来よう。

 

4月になってようやく異動があり(念願かなったわけではなかったけど)、環境が変わっておかれている状況も変わって、色々なことを考えるようになる。

例えば将来のこと。Globisには相変わらず通っているし、マネジメントをするような仕事をしたいという気持ちは変わっていないけど、以前と比べて仕事への不満というか、転職願望は少なくなった。

異動直後だからというのもあるんだろうけど、これは慣れてしまったのか染まってしまったのか?それとも、見ている範囲が広くなったから会社にまた興味が出てきたのか。はたまた、丸くなってしまったのか。

動こうとしなければ動く必要がない環境。今の環境は実際に居心地は悪くない・・・といえば、悪くない。まだ工場でやってみたい仕事もある(こう思えるからなのかな?)。一方で、動かないでいると自分の理想とする自分の姿からは遠ざかるような感じもある。

最近目先のことに追われて、将来の志について考える時間が短くなってるんだな。技術・生産の道で生きていきたいか、もっと広く活躍したいのか。外の会社・中の会社という視点ももって、もっと考える時間を取らないとね。

 

物事に向き合う姿勢という意味では、最近色々なことに対して8割くらいの努力で済ましてしまっている。これは本当に良くない。

Globis、今は念願のマーケティングを受けている。楽しいし、興味はあるし、クラスに出席すると結構いい見方ができているんじゃないか、というように感じることもある。なのに、というか、それゆえ、予習も復習も、自分が全力で取り組んでいないように思う。

今回のケースは定量分析があった。理系のくせに、ビジネスの財務分析というか、数字を使って物語を作ることが苦手だ。その意識を払しょくしないといけないと思うのに、それをしなかった。12万、もったいない。

私生活についても仕事についても、計画性とか予定の組み方とか、特に注意されるわけではないがゆえに、それに甘えてしまっている。楽しい方、楽な方に流れてしまっていて、本当に大事なことに真剣に向き合っていない気がする。

もっと自分を律して、全力で生きないと。人生損するし、そのうち大切なものを失ってしまうかもしれない。

 

他にも感じることはいろいろ個別具体的にあるけど、大きなことはこの2つかな。書いてすっきりした。

そのうえで、これからやること。無駄なことに割く時間を減らして、大事にしなければいけないことに割く時間を増やすこと。

例えば、FBを見る時間をブログ投稿する時間に。飲み会を減らして、家で過ごす時間に。すぐできる仕事を早く終わらせて、Globisの予習をする時間に。やり方は、いろいろあるはず。

 

高みを目指すために。充実して生きることが出来るために。

動け、自分。