ないものねだいありー

駆け出し社会人の内なる思考をこぼしていきます。読書メモ多め。グロービスMBA通学中。

働き盛り(≒社畜)

4月から職場の体制が変わり(人が減らされて)仕事が忙しく、なかなかまとまった時間が取れません。

下書きでいくつか書きたい記事が溜まっているんですが、なかなか・・・

 

そんな最近の生活なので、最近は朝職場に着いてからの1時間弱と、就寝前の1~2時間は意識して自分の時間に充てるようにしています。

朝は読書、夜は音楽といった感じです。忙しくなったにもかかわらず、自分の時間を以前より取れるようになった気がしていて、時間は作るものであるという言葉の意味を実感しています。

 

学生時代に、良質なアウトプットには大量のインプットが必要であることを、身を持って実感しました。

今は仕事が「作業」になりがちですが、それはそれで受け入れて、然るべき時のための準備期間と捉えてインプットに努めたいものです。

読書にしても音楽にしても、量が増えるとそれだけ世界が広がっている感じはありますし。

 

世界が広がると言えば、先日会社の先輩が所属するチャリティ団体の写真展に行きました。

これがとてもよかったので、次回はこれを記事にします。それでは。