ないものねだいありー

駆け出し社会人の内なる思考をこぼしていきます。読書メモ多め。グロービスMBA通学中。

平日

6/20 大学の先生って

どうして受け手の理解を無視した講義をする人が多いんだろう。 一括りにしてしまったけど、大学の先生の中でも分かりやすい先生の講義は分かりやすい(し、そういう先生は成果を挙げていることも多い)。今受けている先生の講義は、見えない、聞こえない、伝わ…

2017/1/13 少し上向き気味

今年の目標にもう一個追加。 ズバリ、「振り返る」こと。 2016年は様々なことに挑戦して、すごーくたくさんの経験を積んだ年だった。 一方で、次から次へとたくさんのことに取り組んだので、終わった後に振り返りが不十分でやりっぱなしになっていたことも少…

9/27 読書メモ:社会を変えたい人のためのソーシャルビジネス入門

48冊目。10月期の教科書として。 社会を変えたい人のためのソーシャルビジネス入門 (PHP新書) 作者: 駒崎弘樹 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2015/12/16 メディア: 新書 この商品を含むブログ (1件) を見る 所用時間50分。 営利を得ることではなく、社…

9/26 読書メモ:ビジネスプロデュース戦略

47冊目。 3000億円の事業を生み出す「ビジネスプロデュース」戦略 作者: 三宅孝之,島崎崇 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2015/05/14 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 所要時間50分。 昨年一度読んだことがある本ではあったけど、社内ベン…

9/21 読書メモ:論点思考

46冊目。 論点思考 作者: 内田和成 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2010/01/29 メディア: 単行本 購入: 30人 クリック: 389回 この商品を含むブログ (37件) を見る 所要時間45分。 昨日書いた仮説思考の続編。というか、対になる一冊。 仮説思考が…

9/20 読書メモ:仮説思考

45冊目。 仮説思考 BCG流 問題発見・解決の発想法 作者: 内田和成 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2006/03/31 メディア: 単行本 購入: 29人 クリック: 187回 この商品を含むブログ (161件) を見る 所要時間50分。 バスの中なのでメモ書き。 ・仮説…

9/8 速読勉強会

グロービスの先輩による、速読勉強法の勉強会。 フォトリーディングから、フォトリーディングを取った感じ。というと、意味わかんなく聞こえるかもしれないけど笑、準備と振り返りのエッセンスはフォトリーディングそのままで、読み方がフォトリーディングで…

9/6 読書メモ:いい努力

41冊目。 マッキンゼーで25年にわたって膨大な仕事をしてわかった いい努力 作者: 山梨広一 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2016/07/23 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 「いい努力」はなんとなくできるものではない…

9/2 映画「君の名は。」

9月に入りました。 今年はなかなかにアクティブで先の読めない生活を送っているためか、時が流れるのが本当にあっという間。 さてそんな中、話題の映画「君の名は。」を見てきました。 www.kiminona.com これが本当に良かった。 感想を文章に起こすと野暮に…

7/15 走り続けるのは

今年はとにかく色々なことにチャレンジし続ける年。 機会があったら躊躇せず飛びついて、自分の可能性を広げる年。 そう位置付けてはいたけれど、走り続けると疲れるもんは疲れるなあ。 ありがたいことに機会は多く、チャレンジの分だけそれなりの結果は出て…

3/8 経営戦略Day4・5を終えて(覚書)

本日でタイトルの通り、経営戦略Day4・5が終了。 Day4はレポート回。かなり力を注いだつもりだったが、力んで空回りした感じで?今一つの結果になってしまった。 最大の反省は、分析につながりが感じられなかったことだろう。おそらく項目はそれなりに抑えて…

1/29 2:6:2の法則に思うこと

2:6:2の法則という有名な法則がある。 人が集団を構成した時、その集団を引っ張るリーダーが2割、リーダーに従って動く人が6割、どちらかというと何もしなかったり足を引っ張る人が2割、という割合で構成されるという法則だ(と思っている)。 この法則、経…

1/28 「失敗学」との出会い

会社の業務の一環で参加した、関係業界の研修会。 法規中心の内容で全般的に倦怠感漂う研修の中、最後の特別講演が不釣り合いなほど面白く、さらに自分の思考の課題を浮き彫りにさせてくれたので、忘れないように書き留める。 内容は「失敗学」の考え方で行…

1/26 分析力と解釈力

グロービスに通っていて、明確に鍛えられたと思う能力を一つ挙げるとすれば、私にとっては「考える力」だ。 考える力、すなわち思考力について、ふと考えをめぐらせたのでメモがてら。 思考力とは、ファクトから何らかの意味を持つメッセージを導く力だと思…

1/26 経営戦略Day2

しばらく課題と仕事が忙しくて書き込みできず。それにしても経営戦略は、やればやるほど成長と反省を感じられる講義。今期1科目で本当に良かった。さてDay2の反省。今回のケースはZARA。今回はアサインメントの公開こそされなかったものの、肝となる部分は抑…

1/12 経営戦略Day1 兜の緒をしめなおす

本日は経営戦略Day1。これまでの科目に分断されていた講義とは異なり、これまでの知識と経験を総統合していくクラス。グループディスカッションも、クラスディスカッションも、内容の深度が増して脳内沸騰の一方、論点が多岐にわたるため、議論が拡散しやす…

1/6 改めて、今年の目標

Facebookに書いた投稿をコピペ。 予想外に、読書に対する反響があって、やっぱ読まないとなあと思いつつ、差別化できるほど読まないとなあとも思いつつ。 今年の抱負みたいなことを書くと、昨年は仕事も学びも趣味もインプットが不足していたので、アウトプ…

11/19 寝坊はあかん

今年に入って3回も寝坊で遅刻している…さすがにこれ以上はあかんよ。立て直さないと。原因はなんなんたろう…昨日は早く寝たのにな…

11/17 今日の学び

高校の先輩に連れられて、神田で飲む。新しい出会いがあり、人生で大事な気づきを得られた気がしたので、その備忘がてら書き留める。一番の学びは、気質を自己認識して、それを使って磨いたものが才能である、ということ。そして、その才能を自己ではなく他…

11/16 反省と手応えのレポート

昨日FBのトリコロールの記事を上げたら、やたらとアクセスが増えて驚き。 誰に見せているわけでもないけど。 さて、今日で今期の2本のレポートが終了。人材マネジメントと、アカウンティング1。 アカウンティングは難しかった…まだ評価が出たわけではないけ…

9/3 飲み会メモ

一昨日、昨日と二日続けて部長と飲む(サシではない)。その中で感じたことは、What?→職場、組合等で何が起こっているか?So What?→何を変えたいと思うか?ここまではできていても、Now What?→じゃあ今、何をしたいか?ここが弱い。つまり具体的な代替案、解決…

8/6 平日練習

本日は、バンドの練習。仕事を無理やり終わらせて(というか、任せて)はるばる上野まで。疲れるけど、セッションはやっぱり楽しいなー。しかし最近自分に進歩がなくてストレスがたまる…いやまあ、根詰めて練習できてないから当然ちゃ当然だけど。いろいろ言い…

8/3 もう8月

しばらく間があいてしまった。最近FB中毒が再発しかけている。得る情報はないんだから、見る回数は減らそう。さて今日はちょっといい記事を見つけたのでメモ。http://toyokeizai.net/articles/-/78845?display=bなにもこれ、世界標準に限った話ではないよね…

7/9 業務評価のKPIの提案

以前このブログにも、本質的に価値ある仕事がしたい!!という記事を書いた。 ここで書いたことを発展させて、業務中のムダをなくしていこうと最近動き出している(まだ始まったばかりだけど)。 その活動にあたり、タイミングよく下記のような記事を見つけ…

6/29 最近忙しい

あんまり忙しいアピールするの好きじゃないんだけど(高校の時に飽きるほどした笑)、最近仕事が忙しい。人が異動で減ったところにルーチンが一時的に増えて一人当たりの負担が増えたことが直接の原因なんだけど、まあルーチンに飲まれることほどつまらないこ…

6/23 人に伝える

ここしばらく注力してきた検討の報告が昨日済んだ。ざっくりいうと、社内的に新しい(というか、これまでやってこなかった)技術を用いたとある予測モデルの提案。かなり荒削りな内容ながら、上司は理解を示してくれたので、一安心。しかし自分のプレゼンテー…

6/11 たまになるアレ

閃輝暗点。数時間の辛い頭痛の前兆。。。自分の場合、暗転まで行ったことは一度しかないけど、閃輝→頭痛は時々ある。今日もせっかく朝から勉強しようと思ったのに、視界が…これじゃ何もできんということで、さっさと出社することに。視界不良はストレスすぎ…

6/9 数字なき物語の大切さ

グロービスでよく紹介される言葉の一つに、キヤノンの御手洗冨士夫元社長の「数字なき物語も、物語なき数字も意味はない」という言葉がある。この言葉は結構好きな言葉、というか自戒をするべき言葉であって、最近数字で物事を語ることは気をつけていたりす…

6/8 上司に感謝

異動先の上司には本当に恵まれたと思っている。(前の部署の上司に不満があるわけではない。前の部署の上司もそれは優しくていい人だった)何がというと、理解が深くていろいろなことをやらせてくれること。仕事が多いからって振るのを遠慮しないこと。その上…

6/2 ノーと言える日本人に

年度が変わって2ヶ月が経ちました。早いなあと思いつつ、思ったより早く新しい部署には馴染めて、やりたいことも出てきた感じ。日常のルーチンを周りと兼ね合いながらどう回していくのか、っていうのが気にしなきゃいけないことかな。さて、最近(というかず…

5/27-29 外の刺激に心踊る

この三日間、外部(とはいえ社内だけど)からの刺激に満ち溢れた三日間だった。入社以来、こんなに先々やりたいことが具体的に見えたのは初めてかもしれん。まさに、「火がついた」感じ。マーケティングとの連携、R&Dとのコラボレーション、新技術を用いたもの…

5/18 久しぶりの集中力

今日は会議も帰宅後も全く眠くならず(研究所への道中はばっちり寝たけど)。 夕飯後に3時間勉強したのなんていつ振りだろうか・・・ ふと、自分の中で切り替わるスイッチが入る瞬間がある。 このスイッチはまだコントロールしきれないんだけど、ちょっとし…

5/15 書類を作るのは本質的に「仕事」なんだろうか

異動先の仕事の特性上、書類をチェックしたり社内申請用の書類を作ったりハンコをもらったりと、何かと事務作業っぽい仕事が多くある。中にはそれ、必要なの?というものもあったりして、モヤモヤっとすることも少なくない。そのモヤっとするのを一番感じる…

5/13 出願完了

グロービス経営大学院への出願手続きをなんとか終えた。ギリギリ危なかった…仮眠で寝すぎた時にはもうどうしようかと>_<出願時のエッセイでは、志を深く掘り下げられた。うーんグロービスっぽい。最近自己分析じゃないけど、自分の想いの棚卸をしていなかっ…

5/7 連休明け

休みが明けて出勤。見計らったかのように今朝は天気が崩れて軽い雨。そろそろ梅雨入りの時期?今年はまさしく行楽日和だったなあ。今朝は最寄り駅まで歩いてみた。異動があってから本当に運動しなくなったから…ちょっと走ったらほんのり汗かいていい感じです…

やっぱり僕は

ものづくりがしたいんだなあ。 4月も終わり。 初めての異動を経て、思ったこと。お客さんの価値につながるものづくりがしたい、これは僕の原点なんだなあ。

後輩の指導は難しい

後輩からプレゼンの資料を見てくださいと言われ、確認をして。色々と気になったところがあったので指摘をしていたんだけど…ポイントが発散してしまって、だいぶ反省。人を教える時には相手の気にしている点とこちらが伝えたい点がずれていることが往々にして…

仕事でミスをした

久しぶりに仕事でやらかして猛省中。自分のくだらないミスのせいで方々に調整を依頼することに…本当に申し訳ないし恥ずかしい。客観的には対したミスじゃない(いわゆるケアレスミス•ヒューマンエラーであり、修正も割と容易で追加コストもほぼ発生しない)が…

キャリア面談

上司にキャリア面談をしてもらった。そういう時期ではないが、頼んで。今の悩みを伝えるために。伝えたことは端的に、そろそろ次のステップへ進みたいということ。結論、話せてとても良かった。スッキリしたし、安心した。異動がないのはやはり今の仕事の状…

10/21 衝撃のGLOBIS勉強会

仕事を定時で無理やり終わらせて、渋谷にてGLOBISの勉強会に参加してきました。 テーマは私の会社の業界に関すること、特にマーケティング戦略を中心に。振替で一度だけ一緒だった方が覚えていて下さって、その方の計らいで参加させていただきました。ありが…

読書の夏#3 アカウンティングの基礎を学ぶ

本日は久しぶりに本社へ。 といっても工場は休みで、用事も13-15時というまったりスケジュールなので、有楽町のフレッシュネスバーガーにてゆったりとグロービスのレポート作成中。 この時間は人が少なくて静かで居心地が大変良いです。 さて昨日に引き続き…

物価

やっぱり久喜の物価は安い。電車で20分しか違わないのにこの差はなんぞ。今夜は茄子と豚肉or鶏肉のスタミナ炒め作るぞー。にんにく味噌炒め!

俯瞰と具体の切り替えについて。

さっきの続き。ファシリテーションのみならず、全体感というか、この会議のゴールは何か?今話していることの目的地はどこか?というのを見失うと議論の収集がつかなくなる。一方で、これを意識しすぎると、「今話しているのは『要するに』こういうことでし…

若手の会打ち合わせ

工場の一個下の後輩二人(歳は一個上だけどね)と企んでいる有志の会。そのスタートアップに向けた打ち合わせ。有志ではあるけど、ベクトルの共有は念入りに。一度それで失敗してるからね。しかしファシリテーションは難しい。ファシリテーションに集中すると…